あるiBook G4ユーザによるブログ

ねこ

“ 濡れ縁に立っている僕に向けて、その猫は歩いて来た。一直線にすたすたと歩いてきたのではない。その絶妙の反対だ。まずあちらに向けて歩き、その当然の延長としてそちらへ向かい、そこからさらに向こうへ少しだけ歩いたあと、ふと立ちどまってなにかを思い、振り返ってどこかを見たあと、なんとなく僕に向けて歩き、濡れ縁の下に姿を消したのち、反対側から現れて立ちどまり、僕とともに庭をしばらく眺めたあと、振り向きざまにひょいと優美に身軽に、猫は濡れ縁に飛び上がった。そして僕の足もとまで来て、僕の脚に体をすり寄せながら、僕の脚のあいだを、そして両脚の周囲を、猫は何度も歩いた。
 猫がやってみせるこのような動作は、相手に対する親愛の情の表現だという。会ったとたんに親愛の情というのも変ではないか。~~~~~”
~片岡義男著「空と猫たちの庭」より。


018.gif

056.gif

060.gif




「」
[PR]
by lisaloeb0401 | 2015-07-18 10:17 | Misc.

iBook G4とGoogleフォンでブログ更新中。よろしく!    ---This weblog is available in original Japanese +8 languages through easy step; Just click on a text beside national flag below.---
by lisaloeb0401
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

ブログジャンル

最新のトラックバック

吉田秀彦著『終わりなき挑..
from あるiBook G4ユーザに..
着物は高いので、和紙など..
from あるiBook G4ユーザに..
入江昭著『新・日本の外交..
from あるiBook G4ユーザに..
新種のサクラ:ミヤマカス..
from あるiBook G4ユーザに..
モカシダモG4
from あるiBook G4ユーザに..

ファン

画像一覧

イラスト:まるめな